お風呂で健康になろう

お風呂で健康になろう

仕事の後のお風呂は気持ちが良いものです。さっぱりして体が温まり、就寝前に入浴すると寝つきも良くなります。お風呂で健康になるポイントについて、ご紹介いたします。

入浴の効果

お風呂に浸かると温熱、浮力、水圧の効果があります。
温熱効果により身体が温まるため、血流の流れを促します。
老廃物の排泄も進むためコリがほぐれて、内臓の働きも活発になります。お湯の温度を調整することで自律神経系も刺激され、やる気や癒しにも効果があります。

浮力効果は重力から解放されるため、全身の緊張をほぐします。
全身の筋肉や関節の負担が減るため、リラックスできるのです。
また水圧効果は入浴で全身が圧迫され、お湯から上がると元に戻るため、リンパの流れを促進して筋肉の緊張を和らげるのです。

上半身のみぞおちの高さのお湯に浸かることを半身浴、首まで深くお湯に浸かることを全身浴といいます。半身浴は心臓の負担が少ないため長時間の入浴に向いています。全身浴は温熱・浮力・水圧の効果を最大限に引き出すため、短い時間におすすめです。

温度と時間

温熱効果は健康に良い影響を与えます。約42度の熱めの湯は、自律神経系の交感神経の働きに作用します。緊張が高まり血圧が上がるので、さっぱりしたい時や、やる気を出したい時に試してみましょう。ただし心臓に負担がかかるので高齢者や乳幼児、高血圧や持病をお持ちの方は、できるだけ避けてください。

約38度のぬるま湯は、自律神経系の副交感神経の働きに作用します。気持ちを落ち着かせる働きがあるため、疲れている時に活用してください。ぬるま湯にゆっくり入ることで、肩こりや腰痛、酔い覚ましや便秘にも効果があります。

入浴剤の活用

よりバスタイムを楽しみたい場合は、入浴剤を活用すると良いでしょう。香りや色効果を楽しみ、入浴剤の成分が健康促進に役立ちます。男性用であれば炭酸ガス系、女性用であれば薬用植物系がおすすめです。色々な香りを持つおしゃれな入浴剤は、自分へのご褒美や贈り物として人気があります。

カラーセラピーTHE GIFT OF COLORは入浴剤専門の通販サイトです。様々なカラーバスをご用意しています。星座別の入浴剤や、カラーセラピー向けの入浴剤など豊富に取り揃えています。贈り物にはギフトセットがおすすめです。お風呂に入る時間が楽しくなり健康にも役立つ入浴剤を、ぜひご活用ください。

LINEで送る